伊藤忠マシンテクノス

出展展示会 : Convertech JAPAN 2019
小間番号 : 3S-19
共同出展者 : テクノマシーン / クロイナート / TSE トローラー / ヒルデブランドテクノロジー ゲーマ / 由利ロール機械
コーティング装置をメインに加工機械向け生産設備、R&D設備、付帯設備などをご紹介いたします。国内からはテクノマシーン(R&D用塗工設備等)、由利ロール機械(塗工、加飾等)、海外からはGEMA(除電装置等付帯設備)、KROENERT(塗工設備)、TSE(コーティング用ダイヘッド)の5社が参加します。

製品・サービス 1 デモ 新製品

TSE Troller AG (塗工用ダイヘッド)

50年以上の歴史を持つ老舗ダイヘッドメーカーであるTSE社は同時多層塗工、カーテン塗工、広幅ダイヘッド(最大塗工幅5m)の製造に多くの実績があります。同じダイヘッドで広い粘土範囲をカバーします。今回は2層スライドカーテンダイの展示を予定しております。

製品・サービス 2 デモ

Hildebrand Technology社<高精度除電装置>

電極内臓のマイコンがフィルムからの抵抗電流値を検知し、プラスイオンとマイナスイオン
の照射時間を自動制御します。必要なイオンを必要な時間だけ照射することが出来ます。
電極はエアレスの為パーティクルが暴れることとなく生産工程にマッチングします。
残存電圧や除電ピンの異物付着を常時監視しながらタブレット端末に出力します。
除電装置を搭載したウェブクリーナの事例もご紹介致します。

製品・サービス 3

由利ロール機械

由利ロール機械(厚木)はロールを用いた加工機械のメーカー。
各種ロール、スーパーカレンダー、エンボス、ロールプレス、ラミネーター、塗工機や試験機の設計・製造を行います。
厚木工場に試作機を設置。
製品の試作から条件出し、生産機の選定等にご利用いただけます。

製品・サービス 4

テクノマシーン(卓ダイ)

操作が簡単。一人で全ての塗工操作が可能。
塗工液量数CC塗工可能(タンク、ポンプ等が無い)
液供給部が塗工幅と同一な為、 平行流状態で液吐出が可能。
ガラス、フィルム等どんな基材にも全面吸着可能な定盤を使用。
スリットはシムを使用しない固定タイプ。再現性あり。 
ダイは3ピース構成、取外しが容易であり、液替え時間約20分。
ギャップ調整は1μ単位で容易に手動調整可能                   

製品・サービス 5

KROENERT社

KROENERT社は、1903年からお客様のご要望に合わせた革新的な塗工機を開発、製造してまいりました。KROENERTという会社名は、すなわち品質と信頼、クラス最大の効率性、長時間の運転に耐えうる機械構造、そして製造現場におけるメンテナンス性の高さを意味しています。またKROENERTグループにとって非常に重要なものとしてエコノミーとエコロジーの概念があり、可能な限りの資材削減という考え方を実現してきました。

製品・サービスカテゴリー

加工技術
コーティング加工、ラミネート加工、スリット加工、印刷技術(グラビア、スクリーン、フレキソ、インクジェット、その他)、実装技術(ソルダ、コネクタ)、シートカット・抜き加工、光沢加工技術、フィルム製膜、加飾・加飾成形技術、成形加工技術、3D プリンティング、3D-MID、塗装技術、めっき技術、フォトリソ・エッチング技術、ナノインプリント、紡織技術、その他加工技術
加工機械・機器
ウェットコーティング(コーター、コーティングダイ)、ドライコーティング(蒸着・スパッタ)、ラミネーティング(ラミネーター)、印刷/周辺装置(グラビア、フレキソ、スクリーン、インクジェット、3Dプリンター、他)、スリッター・シートカット、抜き、巻取り、フィルム・シート製造(押出・キャスト・インフレ)、乾燥・UV硬化・EB硬化、表面改質・表面機能化、環境関連装置(VOC対策・溶剤回収装置)、マテリアル・ハンドリング、制御システム(ウェブ制御、ウェブガイド)、ウェブ欠点検査・計測装置、帯電防止・静電気対策、計測・分析装置・システム、試験機器、ロール・コア、シャフト・チャック、分散・攪拌・脱泡、加飾・転写装置、成形機(射出成形、押出成形、インサート成形、その他成形加工装置)、微細パターン露光装置、織機・編み機、洗浄装置、その他周辺資・機材

連絡先情報

下記情報は来場者から出展者への事前アポイント・問合せを目的に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。

伊藤忠マシンテクノス

産業機械部
〒 100-0014
東京都 千代田区永田町2丁目14番2号 山王グランドビル3F

TEL : 03-3506-3523
URL : https://www.itcmt.co.jp

 

ビジネスマッチングシステムへご登録頂く事で、気になる企業の詳細情報の確認やアポイント申込が可能です!
ビジネスマッチングシステムとは? ⇒ http://www.nanotechexpo.jp/main/bizmatch.html