東6主催者事務室

2019年1月31日(木)

表面技術協会 部会講演

【主催】表面技術協会
【開催時間】13:30-16:00 登録不要

 

【表面技術環境部会】

 
日 時 平成31年1月31日(木)13:30~16:00
会 場 東6ホール入口横会議室

参加費 無料(希望者:テキスト代 2,000円)
 
 

【開催時間】13:30-16:00

アノードシステムによるZn-Ni合金めっき液の長寿命化と排水処理の負荷軽減
13:30-14:40 登録不要

ディップソール株式会社

井上 学

【講演概要】

アルカリ亜鉛ニッケル合金めっきは、高耐食性めっきとして自動車部品などに多く使用されている。
しかし,稼働に伴い陽極でキレート剤が酸化分解し,
めっき液の劣化による液更新とCODなど不純物の増加により排水処理の負担が多くなる課題がある。
これを解決する一つの方法としてアノードシステムを使用しためっき方法を紹介する。

めっき排液の固液分離
14:50-16:00

株式会社三進製作所 

北川 富則

【講演概要】

めっき排水は環境汚染の原因となる重金属を含んでおり,
排水を放流するためにはその重金属を取り除く操作が必要である。
代表的な方法である固液分離について,いくつかの事例を挙げて紹介をする。